10/16[なな]EG ガンダムは初心者にオススメキット!を更新しました!

[なな]妊娠記録 7か月目~8か月目突入

パパママ学級

なな

こんにちは!妊娠8か月目になった、なな(@nana_gunpla)です!

結婚6年目で待望の赤ちゃんを妊娠したので、悪阻が治ってきた今、記録として実践していたことや今現在困っていることなどを記録として残していきます。

2020年、東京オリンピックという特大イベントの年に妊娠出産と忘れられない年になるぞ、と思っていたら気づけば世界的にコロナの影響で生活が一変。
不安な日々を現在も続けていますが、検索して辿り着く人が1人でもいたら、きっと同じような不安があると思うので少しでも共感してもらえればなと思っています。

今回は、前回の続きで7か月目から8か月目までの記録を残していきます。

7/18 パパママ学級に行ってきました!

パパママ学級

コロナの影響でずっと中止されてきたパパママ学級にやっと行くことができました!
残念なことに、コロナ対策として妊婦体験ジャケットの使用はできなかったのですが、赤ちゃんの入浴方法や抱っこの仕方など、人形を使っての実践もありなかなか充実した時間になりました。
入浴の練習は人形が重く、こんなに大変なんだと改めて実感。腕力がかなり付きそうです!

7/29 妊婦検診 ちょっぴりモヤモヤ

実は職場でコロナ感染者が出てしまい日常で少し不安になっている中での妊婦検診。

なな

ここから2週間に1回のペースでの検診がスタートです。
今回は院長さんが担当でした。
5分程の問診で先生に気になることはあるかと聞かれ、お腹が突っ張る感じが多いですと伝えたのですが、「でも、痛くはないんですよね?血は出てないんですよね?」と聞き返されてちょっとモヤモヤ。
痛いです、超痛いんです。血は出ていないけど、ぎゅーってなってとっても痛いんです。
ちなみに、経腹エコーも問診同様に5分くらいで終了。
この日の問診では性別がずっと確定しないので知りたいと希望を出してはいたのですが、「性別は分かりませんね~」であっけなく終わってしまい、赤ちゃんの顔を見せてもらうなどもなく全然様子が分かりませんでした・・・
経腹エコーの際には大きさは「普通ですね」という言い方をされたのと、私の体は平均よりも低いけれど赤ちゃんは通常の大きさのため、既にかなりお腹が大きくなっているのですが「入るスペースが無いから前に出るしかないんだね」という言い方をされて、なんだか私のせいで苦しい思いさせてるのかな、と落ち込み。
普段貰える写真も今回は用意してもらえず、USBメモリーのデータも何も入っておらず、色々と残念な検診になり、この日は結構落ち込みました。

なな

普段は女性の方がしてくれているのですが、今回は院長が検診した、というところを大きいのかもですが、言い回しひとつでこんなに傷つくんだな、と思ってしまった検診でした。

妊娠26週目~ しゃっくり

噂に聞くあかちゃんの「しゃっくり」というものを感じるようになりました。
最初は規則的にお腹がポコポコしているなー遊んでいるのかな、というくらいだったのが5分くらい続くと、大丈夫?と少し不安に駆られたのが初めてのしゃっくりへの自覚ですw
そこから日に何回か継続的なポコポコがあるので、呼吸の練習中かな、頑張れ~という感じで楽しめるようになりました。

なな

この頃になると、赤ちゃんがお腹をぎゅーっと押してくるとそこがちょっと突き出て硬くなるのでここにいるのかー痛いから緩めてーと思うくらいには、存在感が出てきたような気がします。

8/12 妊婦検診 性別は・・・?

なな

今までは休日での検診の予約ができたのですが、回数が多くなるとどうしても予約が平日しか取れなくなってしまいました。
今回は、①クラミジア検査②貧血③経口ブドウ糖負荷試験、の妊娠中期検査がありました。
貧血と経口ブドウ糖負荷試験は両方とも採血で行われたのですが、炭酸ジュースを飲んでから1時間後の採血での検査でした。
②と③共に以上はなかったらしく安心しました。①の結果は特に何も言われなかったため、おそらく次回?
そして問診と経腹エコーは今回も院長さんに診て貰いました。
2週間前の検診ではモヤモヤしてしまったので、今回はしっかり診て貰おうとかなり意気込みました!
気になることは、前回写真やUSBメモリーのデータ貰えなかったこと、性別が知りたいことの2点だけを伝えました。
結果としては、写真は貰えたのですが全然分からない写真wそして帰宅後にデータを確認したのですが、入れ方を変えたのか先生が違うからなのか、画質が悪すぎてビックリw
性別も結局、多分女の子、と言われつつ確定がどうしてもしてもらえない状況でした。
性別は基本的には7か月以降に分かるものと聞いていたこと、3回同じ性別を言われたら確定だと言われていたので、そろそろ確定してもらいたいのが本音です。

なな

とはいえ一応、胎児ドックの先生と普段、女性の先生、そして今回の院長さんそれぞれ恐らく女の子だと言っているので女の子なのかな?という認識にはなっています。

気がかり

性別はきっと女の子と思いつつもまだ確定していない中、そろそろ本格的に赤ちゃんグッズ等を準備をし始めた方が良い時期ではあるので、どうしよう、となっているのが本音です。
そしてコロナの影響で入院から出産まで完全に主人に会えない状況というのが今とても不安です。
また、せっかく赤ちゃんが生まれてきても実際にその時に会わせてあげられないのがとても残念です。

なな

出産は秋頃ではあるので、その時には少しは病院の状況等も変わってくれると良いのですが、今からいろいろと覚悟を持って過ごさなければいけないかもしれません。