10/16[なな]EG ガンダムは初心者にオススメキット!を更新しました!

フィギュアライズバスト「ホシノ・フミナ」魔改造製作その2

プライマーを吹いてサフる

撮影した時はブログにアップするなんて考えてなかったので油断しまくりの汚部屋になってますね…次からは気を付けます…

さて、ベースとなっているFRBフミナ(プラ製)やエポパテはいいとして、下半身のフィギュア(PVC製)に直にサーフェイサーが乗るとはとても思えなかったので、サフの下地用としてTAMIYAの「メタルプライマー」スプレーを拭いています。

 

丸一日乾燥させましたが表面はペタペタとした粘り気があります。
この上からサフを吹くと塗料が粘着層を覆ってサラサラになります。
パテを盛ったのも初めてならプライマーを吹いたのも初めてですね。

ずっと同じ事をやっていると気が滅入ってくるのでいい気分転換になりましたね。
まだ削らなきゃいけない所も見えてきました。

顔の後ハメ加工と髪の毛の合わせ目消し

やっぱり頭頂部の合わせ目も消したいよね、という訳で並行して顔の後ハメ加工を行います。
微妙に頬に髪の毛が被っているのが曲者ですが、切り刻んだ結果、よくあるガンダムマスクと同じように下から差し込んではめ込めるようにできました。
結構切らなくてもいい所も切っているんですが、どうせ接着するし外からは見えないしいいかな、と。
髪の先にも若干パテを盛ってシャープ化しました。

ディテールの削り出し

一番最初に「何も考えずにただ盛っただけの」おっぱいは切り落としました。ロリふみなです。

ガンダムマーカーのオレンジで陰影や筋肉のラインを考えながら削り出したい所にペンを入れていきます。
とは言ってもヤスるだけで綺麗に形が出せるとは思えないので、オーバー気味に削ってからパテを盛ってまた削る作業になるかと思います。

そしてここで当初から目を背けていた問題に向き合わなければならなくなりました。

次の記事

フィギュアライズバスト「ホシノ・フミナ」魔改造製作その3

フィギュアライズバスト「ホシノフミナ」魔改造記事一覧

フィギュアライズバスト「ホシノ・フミナ」魔改造製作その1 フィギュアライズバスト「ホシノ・フミナ」魔改造製作その2 フィギュアライズバスト「ホシノ・フミナ」魔改造製作その3 フィギュアライズバスト「ホシノ・フミナ」魔改造製作その4